top of page

夏休み自由研究 中学生向けの苔教室



夏休みの自由研究に、苔を学びたい、という話が鎌倉市内の某中学校からありました。


「鎌倉を苔の街に!」を一つのスローガンにしている苔むすびとしては、とても嬉しい話。私が苔に興味を持つきっかけになったのも中学校の頃でした。この頃の体験や記憶というのは、けっこう将来に影響を与えるものです。10年20年後に何かしら苔に携わってくれたらいいなあとか下心を持ちつつ、今回は報国寺の苔散策と、その後1時間半程度の座学、という感じでプログラムを組み、参加していただきました。


中学生たちの新鮮なリアクションと、なかなかに鋭い質問をいただきつつ、我々も楽しく過ごさせていただきました。


こういった苔教室は、講師は苔むすびの苔ツアーガイドの優奈ちゃんと、私園田のコンビでやっています。フレンドリーで苔LOVEの伝わる優奈ちゃんと、より掘り下げたことを解説できる園田は、けっこういいコンビなんじゃないかと勝手に思っています。自分一人だとなにやら難しげな話に走ってしまうので、一人じゃ無理だよなと思うわけです。


報国寺での苔観察の様子

霧吹きで苔の膨らむ様子をみてもらいました

普通の植物の生き方とちょっと違う苔の世界は、少し知るだけでもとても楽しいものです。

苔をルーペ越しに眺めると、ぱっとの見た目とは全く違う世界が広がっています。

陸上で我々がこうやって暮らしていけているのも、実は全て陸上の環境を作り出した苔のおかげ。そして、今も地球環境を維持するのにとても大きな役割を果たしています。


そんな苔の魅力を、若い皆さんに知っていただきたいなと思っています。

基本的には鎌倉市内に限らせていただいておりますが、児童生徒向けの苔教室、ご要望があればご相談ください。


「鎌倉を苔の街に」するため、今後も苔むすびでは様々な活動をしていきます。


Comments


bottom of page